「ミネルヴァの梟は迫り来る黄昏に飛び立つ」

読書日記

マイノリティの花 太宰治の「花」

マイノリティの根拠というものは、あるか。 マジョリティがマジョリティであることには理由がありそうだと、ずっと思っている。 しかし、マイノリティがマイノリティである理由(しかも、それは誰もが納得出来るような、正当な、)があり得るだろうか? 「理由がある現象」は、実は脆弱で、「理由の無いもの」が実は強靭...
natsuhane
natsuhane
9ヶ月前