タグ: 太宰治

自分で書く言葉が、自分自身にとってヨソヨソシク感じられて困っていたのはいつのことだったか。 今頃になって、ようやく少し、気負い無く言葉が出てくるようになったが、それは僕が嘘つきになったか、大人になったか、僕自身に「言葉」 […]

続きを表示